ボーカルレッスン体験談 音程が取れない私

ボーカルレッスン成長記録と雑記

ボーカルレッスン_表リズムと裏リズム

こんにちは!

isojiです。

今日は、リズムの話しをさせて下さい!

カラオケでは、リズムについては不安のなかったわたしです。

分析レポートでも、

「リズムに乗っていますね」

「リズムはバッチリです」

など、お褒めの言葉を頂くからです。

 

しかし、ボーカルレッスンに通いだして、やっぱり知らなかったことありました。

皆さん、リズムには表リズムと裏リズムがあるって、知ってましたか?

わたしは、全く知りませんでした!!!

ボーカルレッスンでは、表リズムと裏リズムの取り方を習いました。

リズムの取り方練習と簡単に言えるけど、説明は難しいですね(笑)

表リズムの説明

表リズムは、聞えてるメロディーのリズムです。

裏リズムの説明

裏リズムは、聞えてないメロディーのリズムです。

なんのこっちゃですよね。

わたしも、初めて聞いた時はそう思いました。

練習はメトロノームを使います。

メトロノームが、カッチ、カッチ、カッチとリズムを刻みます。

音がしている時に、手や体で取るリズムが表リズム。

メトロノームが鳴っていない時、取るリズムが裏リズム。

曲に合わせて、右手と左手で、裏表のリズムを取る。

この練習を、何回もしました。

まだ、裏リズムは上手く取れません。

難しいです。

でも、頭の体操にはなっていると思います。

ボーカルレッスンを始めて、わたしは初めてのことを沢山経験しました。

大人になって、初めてのことを経験できるって、素敵なことだと思いませんか?

脳の活性化に繋がります!

脳は、刺激を与えると活性化します。

わたしは、ボーカルレッスンで新しいことにチャレンジ出来て幸せです。

 

2019.03.30 isoji