ボーカルレッスン体験談 音程が取れない私

ボーカルレッスン成長記録と雑記

平成仮面ライダー 名作BEST5

私のお勧めする平成仮面ライダー

 こんばんは!

いつも、読んで頂きありがとうございます。

isojiです。

平成もあと少しですよね。

今夜は、平成仮面ライダーBEST5をお勧めします。

仮面ライダーは子供向けと思って、見てない方!

食わず嫌いをしないで、ぜひ、見て下さい。

そこには勧善懲悪ではない、大人が見ても思わず唸り、涙する。

名作が目白押しですよ。

平成仮面ライダー BEST5

平成仮面ライダーシリーズは、どれも面白いし1年間を通じて1つのドラマを見るので、ドラマに感情移入しやすい。

謎が謎を呼ぶ展開で、毎週日曜が待ちきれません。

それに、若手の役者さんの作品へ掛ける情熱が、ヒシヒシと伝わってくる。

最終回の時には、ドラマの謎が明かされた満足感と、キャラクターとの別れが切ない。(まあ、次の作品が始まるとケロっと忘れるのですがwww)

それでは、お勧めBEST55行きます!

仮面ライダー龍騎

内容は、かなり重たいテーマ。

何しろ、仮面ライダー同士の殺し合いを主軸に、ドラマが展開していきます。

ドラマを見てると、苦しくなる、切なくなる、辛い!

でも、面白くて見るのを止められない。次が、待ち遠しい!

そんな、作品でした。

 

 これ、私が平成仮面ライダーにはまった最初の作品です。

それまで、仮面ライダーなんで子供向けと思っていたので、友人に勧められても興味の欠片もありませんでした。

でも、たまたま日曜の朝に暇でテレビを回していたら、本格的なドラマやってる。

何これ!

面白い!

えええ~変身した!(最後の5分くらいで)

仮面ライダーだったの?と言う展開でした。

正に衝撃です。

この作品がなかったら、私は平成ライダーの面白さを知らなかった。

仮面ライダー555

この作品は、平成仮面ライダーの中でも考えさせる、とても難しい作品でした。

テーマは、人類対進化した人類オルフェノクの戦いです。

何が悲しいって、人として生まれた怪人の苦悩が、切なかったです。

人側から見れば、オルフェノクは人類を脅かす敵。

でも、オルフェノクから見れば、人類こそ自分たちの存在を認めない敵です。

怪人にも、生きる権利はある。

怪人も仲間と笑い、ともに悲しみ、自分の境遇を思い涙する。

立場が変われば、善悪も変わる。

答えのない、深いテーマです。 

まさに大人の為の仮面ライダーの傑作です!

仮面ライダー電王

 仮面ライダー電王は、重たい作品が多かった中でも、明るく、分かりやすく、家族で楽しめる傑作です。

おとぎ話をモチーフにしたキャラクターも、分かりやすく馴染みやすい。

555や龍騎のような、考えさせられる作品ではなかったけど、1年間とにかく楽しく見れました。

もし、平成仮面ライダーを初めて見るのであれば、この作品をお勧めします。

もちろん、謎はバッチリあります。

小さなお子さんから、大人のお父さん、お母さんも楽しめる。

そんな作品です。

仮面ライダーダブル

 これは、ダブルと言うだけあって、主人公は二人。

架空の都市、風都を舞台に謎が展開していきます。

この作品は、全体的にハードボイルドを匂わせた作風で、探偵と相棒の関係は、昭和の作品の様で懐かしかった。

仮面ライダーエクゼイド

謎のゲーム病に侵され人々(患者さん)を、4人の医師が救う。

医療系仮面ライダーです。

最初、予告で見た時は絶対に駄作だと思ってました。

ゲームに医者なんて、想像もつかない(笑)

でも、実際に見始めると4人の仮面ライダーのバランスと個性が際立っていて、本当に引き込まれる作品でした。

難しくなりがちな、医療シーンも分かりやすく書かれている。

見どころは4人の仮面ライダーそれぞれの、医療に掛けた熱い情熱がぶつかり合うところ。

いつも全力で患者に向き合う主人公。

天才外科医で一見冷たいけど、本当は誰よりも医療に向き合ってる。

チャライ男を演じているだけで、誰よりも優しい。

口ではそっけないが、胸のうちに傷を負い、人を助ける事に一生懸命。

4人のキャラクターの違いは、日曜朝の癒しでした。

平成仮面ライダーはアクションだけじゃなかった

 平成仮面ライダーは、勧善懲悪の子供番組ではありません。

そこには、仮面ライダーたちの怯えや不安、むき出しの悪意、仲間との友情。

時には助け合い、時には裏切る。

複雑に絡み合った人間関係。

1年間を通じて明かされる謎も、見どころです。

そして、何よりも演じている若い役者さんの成長が、素晴らしい魅力です。

平成仮面ライダーから、第一線の人気俳優になった時、嬉しくて誇らしい気持ちでいっぱいになります。

今では仮面ライダーは、若手の登竜門。

毎年、魅力的な役者さんが生まれていますよ。

仮面ライダーの楽しみ方は、アクションだけじゃありません。

 

2019.04.17 isoji