ボーカルレッスン体験談 音程が取れない私

ボーカルレッスン成長記録と雑記

ユーキャンで、宅建取りました!モチベーション維持の方法。

 

 

こんにちは!

isojiです。

さて、ユーキャンで、宅建を取得した私ですが、半年に及ぶ勉強生活の間、何よりも大変だったのがモチベーションを維持することでした。

今、宅建を勉強しようと思っている方。

宅建を勉強している方。

勉強したけど、挫折した方。

色んな方が居ると思います。

ユーキャン(通信)で宅建を取得した私が、最後まで勉強できたモチベーションの維持方法をご紹介します!

 

ユーキャン(通信)での、モチベーション維持は大変なのか?

勿論、大変でした。

世間には勉強大好き!遊ぶより、勉強したい人もいるでしょう。

でも、普通の人にとって、勉強はまあまあ楽しくないですよ(笑)

勉強するより、スマホ見たり、テレビ見たり、友達と遊んでる方が楽しい。

私も、そうでした。

私は宅建の勉強を、4月~10月の半年間やりました。

何だ、半年か。って、思ったそこの人!

普通に生活してる半年と、普通の生活+勉強の半年じゃ全然違います!

先ず、時間が無い!

平日は、仕事と勉強で終わり。

休日も、勉強をして家事をすると、あっという間に過ぎてしまいます。

ストレス溜まります。

なので、勉強から逃げたくなる。

この逃げたくなる衝動と、逃げない為のモチベーション維持で、私がやったことを後悔します!

ご褒美を作る

ご褒美を作る!

これが、効きましたね。

ご褒美は、人それぞれなので何でも良い。

私の場合は、漫画(笑)

私は、普段は漫画を読まないのですが、宅建の勉強をしている時は、ある漫画をご褒美として買うようにしてました。

その漫画は、「ほうずきの冷徹」。

私が勉強している時、既に連載していて20巻目くらい発売していたでしょうか?

この漫画を、何かある度にご褒美として買ってました。

例えば、教科書を勉強し終えたら買う。

問題集1冊全部、解き終えたら買う。

どうしても、勉強したくない時、頑張ったらご褒美として買う。

こんな感じで、1巻づつ、買い揃えて行きました。

高い物じゃないし、続き物だったので集める楽しみも有り、ご褒美に最適でした!

こんな感じで、勉強の区切りにご褒美を用意すると、モチベーション維持出来ますよ!

ユーキャン(通信)ならでは、先生との文通

文通って言う程では無いのですが、ユーキャンは通信教育なので小テストが有ります。

この小テスト、問題を解き終わると郵便で出し、何日かすると回答とコメント付きで返信されて来る。

この文通の様なやり取りが、テンション上がりました。

返信されて来ると、採点されて来るので、その点数次第でやる気が出ます。

小テストも、家で一人でやるので、答えを見ながら回答出来なくもない。

でも、私はその時の実力で真っ向勝負(笑)してました。

だから、採点結果は常に実力。

結果によっては、頑張らなきゃって思ったり、頑張ったじゃんって思ったり、上がったり下がったりしますが、刺激になる事は間違いなし。

点数だけじゃなく、採点して下さった先生のコメントも楽しかった。

今は、手紙って殆ど書かない時代。

メールやLINEは、便利だし絵文字も出来て楽しいけど。

人の書いた字って、やっぱり全然違うんです。

何か、温もりが有るっていうか、文字の向こうの人と繋がってる感じがしました。

だから、文通してる気分が新鮮だった。

これは、通信教育で勉強した経験がないと、分からないかも知れません。

もし、ユーキャンで勉強したら、こんな楽しみもあると思っていて下さい。

勉強時間の合間は、NHKの朝ドラでモチベーション維持!

勉強中していると1カ月とか半年とかじゃなくて、目の前の1時間ですら勉強したくない時って有ります!

そんな時に活躍したのが、NHKの朝ドラです。

毎日、朝ドラを録画して、夜はそれを息抜きとして使いながら勉強してました。

え?意味が分からない(笑)

そうですよねえ。

勉強してるのに、ドラマって。

どう、朝ドラを使っていたかと言うと。

朝ドラは、15分。

それを、勉強の合間に休憩として、5分見ちゃ止めて→勉強してを繰り返す。

1時間続けて勉強するって大変な事。

仕事した平日は特に疲れてるので、集中力が続かない。

だから、30分勉強したら、5分の休憩。

休憩中は、朝ドラを見る。

勉強と朝ドラは、全く違う時間なので、5分でも良い気分転換になり、

集中力が回復します。

勉強を終えたら、見終わっていない朝ドラを、お風呂上りに見て1日を終える。

そうすると、ストレス解消されて、翌朝は再び頑張ろってなりますよ。

ただ勉強するより、短い時間でも集中力をアップさせた方が、効率的な気がします。

 

※まとめ※

 今回は、私がやったモチベーション維持方法を書きました。

人それぞれ、やり方はあると思います。

でも、長い勉強期間も、1日の勉強時間も、モチベーション維持はとても大事。

せっかく、宅建にチャレンジしようとしても、リタイヤしたら意味がない!

最後まで、勉強をやり抜き、合格してこそ意味がある!

日本人は、自分に厳しいので、ストイックに勉強をしちゃいそう。

でも、時にはご褒美を用意したり、休憩したりして、勉強を最後まで続けて大丈夫。

満点取ったり、TOPを目指す試験じゃない!

合格点を取ればいいだけの、試験なんだから!

気負わず、焦らず、頑張ってください!

 

2019.07.28 isoji

 

ユーキャンの宅地建物取引士(宅建士)講座